金買取りと宝石のカット:ハートシェイプカット

金買取サイトメイン画像

金買取りと宝石のカット:ハートシェイプカット

2015.07.29

金買取りの中には、貴金属だけでなく宝石も買取り対象としているところがたくさんあります。とはいえ、宝石を全て金買取りの対象とすると、専門の鑑定士や道具が必要になってきますので、基本的にはダイヤモンドのみ、あるいはそれに加えてサファイア、ルビー、エメラルドあたりの高額な石を扱うところがほとんどです。
金買取りでこれらの宝石を査定してもらうときには、石の色や透明度、大きさ、カットなどが査定ポイントとなります。カットにはさまざまなものがあり、近頃では遊び心のあるファンシーカットが非常に増えています。

ハートシェイプカットは、ファンシーカットの一つでその名のとおりハート型をしているカットです。複雑な形状で、先がとがっている部分もあるため、衝撃にもやや弱いですが、女性らしさを演出するハートシェイプカットは非常に人気があり、金買取りでもカット技術が高く、石自体もきれいなものは、かなりの高額で査定してもらえます。ハートシェイプカットに使用する原石は、ある程度大きさがあり、内包物が少なく、使用に耐えうる硬度のある石であることが必要ですので、金買取りの時には宝石の質もしっかりチェックされます。ハートシェイプカットのアクセサリーは、年をとるとあまりつける機会がなくなりますので、付けなくなったジュエリーがあれば、一度金買取り業者のところに持ち込んでみてはいかがでしょうか!思わぬ高額な買取になる可能性が非常に高いです。

一覧へ戻る

bnr_footer

トップページへ戻る