金買取の体験談05

金買取サイトメイン画像

金買取の体験談05

亡くなった両親の遺品整理をしていると、珍しい記念コインと傷だらけの指輪が出てきました。

記念品や骨董品や宝石に関しての知識はありませんでしたが、そのコインと指輪は金で出来ているように見えました。

もしかすれば高値で処分できるかもしれないと思い、遺品整理業者や金買取業者について調べてみる事にしました。

金相場は毎日新聞にも載っているように一定ですが、買取価格は業者によって異なっている事が分かりました。

鑑定を出張して行っていたり、インターネットから無料鑑定を申し込めたりと業者によってさまざまなサービスが行われているという事が分かりました。

持ち運ぶのも面倒だったので、自宅に出張買い取りを行っている金買取業者に依頼しました。

金を売却する際には、運転免許証や健康保険証などの身分証明書が必要であり、商品の鑑定書などがあれば高価買い取りにつながるという事を教えてくれました。

残念ながらコインと指輪の鑑定書は見つける事が出来なかったので、運転免許証だけを用意して当日を迎えました。査定はごく短時間で終わりました。

両方とも思っていたよりもかなり高額である事が判明しました。早速売却する事にして手続きを進めました。

売却手続きとは、金買取業者が用意してきた買取承諾用紙に住所、氏名、年齢、職業を記入して身分証明書を提示するだけです。

その場での現金との交換ではなく銀行振り込みという事だったので、銀行の口座番号を記入しました。査定から売却までにほとんど時間はかかりませんでした。

店頭に金を持って行って金買取業者に売却する場合には、その場での現金との交換が可能なケースもあるようです。

急いで現金を手に入れたい場合には、即時交換というような提示をしている業者を選択する必要があります。

私の場合は貴重品を持ち運ぶのが嫌だったので、出張買い取りを選択しました。結果には非常に満足しています。

いろいろなサービスを行っている業者があるので、よく調べることをお勧めします。

bnr_footer

トップページへ戻る